成田工機株式会社 企業理念 製品 会社情報 サイトマップ What's New! お問い合わせ
企業理念
 成田工機は公害防止関連機器専門の製造メーカーとして、各種水質汚濁防止機器固液分離機及びその周辺機器を主力に、生ゴミ処理の関連機器等の製造販売しており、全国各地の様々な産業分野に数多くの製品を納入させていただいております。これからは多様化するニーズに的確に素早く対応することはもちろん、今まで蓄積された技術力と開発力を活かし、高品質な製品作りを追求し続けます。地球環境の保全の為、より優れた環境対応製品の開発を追求しつづけてまいります。

 当社は創業以来30年間一貫して環境関連機器の製造メーカーとして、各種産業分野の多様なニーズにお応えしてまいりました。
21世紀は地球環境保全、環境共生という大きな目標に向かって、地球を環境破壊から守ることが命題となっております。
人類と地球が快適な環境で共生出来るよう、これからも価値ある製品作りに挑戦を続けてまいります。
代表取締役社長 成田一征

成田工機株式会社
2003年8月 飲料工場にて緑茶・紅茶カスの脱水減容にシボレッター II 採用
2003年7月 溶融スラグ水砕水SS分離機として20施設・40機納入実績達成
2002年8月 紙容器リサイクル装置『エコラクーンシステム』発表
2001年12月 循環再利用装置『ハイクリーンフィルタ』発表
2001年12月 ホームページ立ち上げ